2012.02.28.

チャーミング ベジタブル

コールラビ.jpg
去年鉢植えした野菜「コールラビ」
もうとっくに食べ頃は過ぎてしまっています。

でもこのコールラビちゃん、愛嬌があって可愛くて
このままずっと置いておきたい野菜です。

ドイツ語で「コール」はキャベツ、
「ラビ」はカブと言う意味があるそうで、
茎の球になった部分を頂くそうです。

味は名前通りキャベツに似た優しい甘みがあるそうで、
クセもなくお味噌汁やスープ等色々とお料理のレシピも
膨らみそうですが、私はこの何とも愛嬌のあるビジュアルが
とても気に入っています。

今年は何だか沢山作ってみたい気分です。

日本人にはまだあまり馴染みが無い野菜ですが、
こんなにチャーミングな野菜ドンドン取り入れたいモノです。

今日も庭のコールラビちゃんを見て、ニンマリしている私です。


              saita





posted by I'm Garden at 19:42 | Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012.02.27.

春を感じて・・・

ムスカリ球根.jpg
ムスカリ.jpg
クロッカス.jpg
こんばんは! saitaです。

風は冷たいモノの陽射しが心地良かった今日の陽気。
こんな日は春の訪れを感じて何かしたくなりますね!

この時期、苗屋さんを覗くと芽出し球根が並んでいます。

それを見ると球根の素敵なあしらいが出来ればなーって
思いながらウズウズして来ます。

今日はお天気も良かったので、
ガラスに球根を寄せ植えしてみました。

この瓶はアンティークのメディカルボトルと思われます。
先日あーちゃんが仕入れて来てくれた物で、
形も少しイビツで又小さな気泡もいい感じです。


このアンティークのビンを見た時からずっと球根を植えると
素敵だろうなーと思ってウズウズしていました。

元々フタが付いている瓶なのですが、今日は球根を植えたので、
フタを取って使っています。

透明なガラスに春の柔らかな日差しが差し込みキラキラしています。

そして一つの瓶にはムスカリ、
もう一つの瓶にはクロッカスの球根を
植えてみました。 

こうやって春の訪れを待つのも楽しいものですね!


               saita  






posted by I'm Garden at 19:55 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012.02.23.

お庭に立水栓

立水栓.jpg
蛇口.jpg
こんにちは! saitaです。
今日はもうすっかり春の様な暖かい1日となりました。

I'm Gardenの庭に新しく立水栓を作ってもらいました。

一つはいつもホースをつないでおける蛇口、
もう一つは手を洗ったりする事が出来る
2口蛇口を取り付けてもらいました。

こんな工事は職人さんに頼めばお手のモノで、
あっと言う間に出来上がりました。

アンティークのブリキのバケツを水受けに、
お庭で使ったスコップやグローブ、ラバーブーツも
ザブザブ洗えます。

この立水栓が出来ただけで便利になって大助かりです。

これから庭で大活躍してくれそうです。


            saita

posted by I'm Garden at 16:54 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012.02.21.

ピンクのアルメリア

アルメリア B.jpg
アルメリア A.jpg
アルメリア C.jpg
こんばんは! saitaです。

寒い寒いと言いつつも2月ももう20日を過ぎると
気分も少し春めいて来ます。

お天気のいい日には行った先で
苗屋さんを素通り出来なくなったりして、
ちょっと覗いてみたくなります。

そして目に付いた「アルメリア」

まっすぐに伸びた茎の先に咲く丸い花が
何ともチャーミングだったので2ポット連れて帰ると
早速、スタッフのゆいちゃんが植えてくれました。

一つはペイントした鉢にもう一つはブリキの鉢に・・・。

アルメリアのこの丸い花は一つの花に見えますが、
小さな小花の集まりで出来ています。

このアルメリアの様にシュッと伸びた茎に丸い花を付ける
スタイルの物は他にもあって、
例えば・・・アリウム ギガンチウムや丹頂、クラスペディアや
エキノプス(るり玉あざみ)・・・etc

どれも大好きな花達です。

どうやら私はこの丸い花スタイルに弱い様で、
I'm Gardenの庭にも数種類植えています。

この小さなピンクのアルメリアの鉢植えですが、
一気に春を運んで来てくれた様な気がしています。


            saita






















posted by I'm Garden at 19:37 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012.02.19.

雪の日

office B.jpg
office.jpg
Garden B.jpg
Garden A.jpg
昨日の雪が嘘の様に今日は朝から晴れ渡り、
陽射しがポカポカ暖かい日曜日となっています。

ここ最近のお天気は、とても寒い日があったり、
今日の様なぽかぽかお天気の日があったり、
変わりやすい陽気が続いています。

昨日は夕方近くからしんしんとボタン雪が降り始め、
officeで仕事をしていましたが、見る々内に積もり始めました。

「これは積もるぞっ!」・・って感じの降り方に
「今日は早く帰った方がええよ!」って言うオーナーの声。

確かに、道路が凍ってしまって車がズルズル滑って「ドーーン!」と
追突なんてしてしまっている自分の絵が浮かんで来たりして、
昨日は早めに仕事を切り上げました。

しかしながらofficeを出る前にせっかくの雪景色なので
写真に収めておきたくなりました。

しんしんと降る雪の中に灯るofficeの明かりが何とも言えず
温かく、庭のベンチも木も雪に覆われ、いつもと違う雪の風景が新鮮でした。

今朝は嘘の様に晴れ渡り、お昼過ぎには雪もすっかり溶けてしまっていました。

こんなお天気を繰り返しながら、少しずつ春になって行くのでしょうね。


            
                   saita





posted by I'm Garden at 16:37 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012.02.17.

チャーミングなジョーロ達

ジョーロ達.jpg
アンティークジョーロが色々と入荷して来ました。

形も大きさも色々で楽しいです。
お値段は¥3000台〜¥12000台位まで色々ですが
一つ一つ見ているとどの子もとてもチャーミング。

新品にはない味わいがあってかわいい子達ばかりです。

ジョーロは持ってるって言うのに味わい深いチャーミングな子を
見つけると又すぐにほしくなってしまうんですよねー。

素敵なジョーロはお庭のアクセサリー的役割もしてくれて、
センスアップポイントになりますものね!

こう言うガーデン雑貨って楽しくて、届くとすぐに
ズラズラ並べてニンマリしてしまいます。
本日もそんな状態でニヤけております。


            saita









posted by I'm Garden at 18:29 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012.02.16.

香りを漂わせて・・・

Hyasinht.jpg
Hyasinht.jpg china pink.jpg
こんにちは! saitaです。
柔らかい陽射しが心地いい日となっています。

部屋の中ではヒヤシンスが咲き始めました。
このヒヤシンスは「チャイナ ピンク」と言って
微かなピンクがとても素敵です。

ちょっと頭を傾げて咲いている感じもチャーミングです。

こんなに小さな花の集まりが辺り一面に
とても華やかな香りを漂わせ、
とても豊かな気分にさせてくれています。

毎年ヒヤシンスを育てていますが、
球根を植え付けた時から開花まで毎日成長を見る度、
元気をもらって幸せな気分にしてもらっている様に思います。

寒い冬、室内でそんな小さな幸せを感じさせてくれるヒヤシンスは
本当にお薦めのインドアグリーンです。

お部屋でヒヤシンスを育てた事がない・・と言う方、
今度は是非挑戦してみて下さいませ。

幸せな気分になる事間違いなしです。


            saita



posted by I'm Garden at 15:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012.02.14.

バレンタインデーはザッハトルテで

ザッハ・トルテ.jpg
本日2月14日はバレンタインデー。
・・・と言っても私はあまり特別な事もせず、
いつも通りの1日が過ぎようとしています。

そうは言っても何だか「今日はチョコレートを頂く日」イエ、
「ザッハトルテが頂ける日」と言う私の中でのこじつけもあったりして
チョコレートケーキの王道、ザッハトルテを今年も頂きました。

甘い物は大好きな人なのですが、子供の頃からチョコレートだけは
何故かあまり食べてはいけない物と思っている感じがあり、
普段からチョコレートはあまり自分からは頂かない気がします。

そんな事もあってかチョコレートを頂いてもいい日と言うのは
ちょっと特別な日の様な気がしていました。

でも、子供の時はザッハトルテと言うと真っ黒で可愛くないケーキ
と言う印象しかなくてデビルケーキと呼んでいた事を思いだします。

母が買って来てくれてもテンションが全く上がらず、
心ときめかないケーキとして敬遠していましたが、
大人になって頂くとほろ苦い濃厚なチョコレートが
しっとりとしたスポンジ生地と重なりあってとてもおいしいのです。

以前、ザッハトルテの本場、ウイーンでもおいしいと言われているお店の物を
頂いた事がありますが、パサパサしていて断然日本の物が
おいしいと思いました。

そんな事を色々思い出しましたが、こんなにおいしいのに
不思議と普段は選ばないケーキで、変ですが私の中ではザッハトルテは
バレンタインデーに頂くケーキと決め手いる様な感じがあります。

何かちょっとバレンタインデーの意味が私の中では他の人と
違っている様な気がしますね!

皆様はどんなバレンタインデーをお過ごしなのでしょうか?


                saita



posted by I'm Garden at 20:04 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012.02.10.

アスティエ・ド・ヴィラットのお皿

アスティエ プレート A.jpg
アスティエ プレート.jpg
アスティエ 柄.jpg
以前よりあーちゃんとずっと「いいね!」と言っていた
アスティエのお皿が届きました。

初めてアスティエのお皿と出合った時はゾクゾクする位
テンションが上がってしまった程私のストライクゾーンに
入っていました。

あーちゃんも同じだった様で、又々「いいよねー!」と
2人で盛りあがったのでした。

パリの作家さんの物で、作家さんの手の温もりが感じられる
素朴でやさしい絵柄や形。
それでいてパリのエスプリを感じさせてくれる独特の白が
とても気に入っています。

今回のこのあーちゃんセレクトのお皿はアスティエの新作の絵柄だそうで、
アスティエのお皿らしく素朴な中にチャーミングでやさしい雰囲気に
溢れていてもううっとりです。

お皿一つでこんなにはしゃいでいる私達を見て、
きっと男性人は少々呆れているに違いありません(-_-;)

officeに大切にディスプレイしたいと思っています。


                saita





posted by I'm Garden at 18:40 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012.02.09.

お土産

オーナメント.jpg
こんにちは! saitaです。

今日も寒いですねー。
・・・と言うのはやめようと思いつつ、
ついつい出てしまいます。

東京で開催されているギフトショーから帰って来た
あーちゃんが素敵なオーナメントを持って帰ってくれました。

横浜のワンダーデコールさんに寄った時、
お店の方から頂いたそうです。  
ワンダーデコールさんが昨年作られた物だそうで、
うさぎのモチーフのオーナメントです。

色々なパターンのオーナメントをお庭の壁や
ウッドフェンスに掛けても素敵だと思いますが、
取り合えず、こちらもワンダーデコールさんから
お取り寄せをした小さなバードくんを横に置いてみました。
うーーん! いい感じ!!
嬉しくなります。

ワンダーデコールさんの物はどれも
アンティークな仕上がりが植物や周囲を引き立ていい感じです。

今日はofficeに来るや否やギフトショーの話で大盛り上がりで、
今回仕入れて来てくれた雑貨達が届くのが又楽しみとなりました。

それらはI'm Garden春のガーデンフェスタにてお披露目となります。
まだ先ですが、皆様楽しみに待っていて下さいませね!


                 saita


             






posted by I'm Garden at 16:40 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012.02.07.

津田の松原

松林と道路.jpg
松林.jpg
砂浜と.jpg

こんばんは! saitaです。

今日は雨模様だった事もあるのか、
少し寒さが和らいでいた様に思います。

今日は仕事で香川県東さぬき市津田町へ行って来ました。
津田町と言うと香川でも徳島県寄りとなります。

香川の方は皆さんご存知だと思いますが、「津田の松原」と言って
松林が広がっている海水浴場があります。

どこを見ても松・松・松・・・ずーーーっと松林が続いています。

お庭に松を植えたいと言うご要望はめっきり少なくなっている様に
思いますが、「松が大好き!」と言う男性に出逢う事があります。

私も素晴らしい枝振りが鋭い線となって空間をとても素晴らしい物に
している松に痺れた事があります。

そんな事を思い出しながら松林を歩いてみると、やっぱり
気持ちがいいのです。

やっぱり緑の中に居ると気持ちが落ち着きます。

でも、さすがに老木の松、管理が難しいのでしょう。
痛んでいる物も沢山ありました。

きっとこんな景色は日本でも珍しいはずです。

いつまでも元気な松林の状態を保つ事が出来たらいいのにと
思いながらも広大な場所の行き届いた管理の難しさも感じたひと時でした。


             saita











posted by I'm Garden at 21:05 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012.02.06.

こんな時・・・

ドアノッカー.jpg
ドアノッカーA.jpg
お庭の工事をされるお客様からよくご相談をお受けする事があるのですが、
「玄関のドアの横のインターフォン子機を新しく出来る門壁に
移設したいのだけれど、移設した後、電気の配線穴をふさぐ為に
何かいい物は無いですか?」と・・・。

通常であればステンレスの長方形のパネルを付けて、
配線穴をふさぐのですが、
その様なご相談を受け、
探して見つけたアイアンの「ドアノッカー」

インターフォンを移設した後の配線穴もきれいに隠れ、いい具合です。

ドアノッカーなので本当はドアに付けるといいのだと思うのですが、
コンコンといい音がします。

インターフォンの移設後の配線穴が気になる方こんなのはいかがでしょうか?


                 saita










posted by I'm Garden at 16:16 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012.02.04.

冬のブルー・ド・ネージュ

ブルードネージュ2.jpg
こんにちは! saitaです。

寒い日が続いています。
昨日の朝は現場に向かっているとまさかの雪。

車の運転をしていても前が見えない程でした。
降るわ・・降るわ・・運転が怖くなる程でした。

今日は風はあるものの陽射しが嬉しい日となっています。


ずっと気になりながら剪定が出来ていなかったバラ、
「ブルー・ド・ネージュ」の枝先に咲こうとして咲ききれなかった2輪の蕾。

寒さも手伝ってかとても素敵な色になって残っていました。

こう言うのとても愛おしく思います。

いつまでも剪定をしてくれない庭の管理人を
寒さの中、素敵な花を付けて待っていてくれている様な
そんな気さえして来ます。

「ブルー・ド・ネージュ」と言えば白バラの代表の様な
純白が美しいバラですが
、こんなに深く優しい色も
見せてくれるんだーっと思って嬉しくなりました。

そして既に済ませておかなければいけない剪定をし、
寒さの中、けな気に枝先に残っている蕾をガラスの瓶に挿しました。

バラってホント、色々な表情を見せて興味深いですねー。

可憐な花を沢山咲かせてもらう為の剪定も済ませ、
又、お楽しみが増えました。


              saita











posted by I'm Garden at 12:09 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。