2013.06.18.

和風のお家とバラのアーチ

F邸 1.jpg
F邸5.jpg
F邸 3.jpg
F邸 9.jpg
F邸 8.jpg
F邸 10.jpg
F邸 11.jpg
F邸 6.jpg
今スカビオサがとても鮮やかに咲いています。

F邸 7.jpg
小屋にはバラと大人ぽい雰囲気が素敵なヘンリーヅタも這わせる予定です。

今日はちょっと現場のお話をさせて頂きますね!

敷地内の一画の古いお家を解体し、
この度2カ所の駐車場とお庭、自転車置き場が併設されている道具小屋を
I’m Gardenが施工させて頂きました。

こちらの奥様はバラがお好きで、アーチを取り付けたいと言う事と
素敵な自転車置き場兼道具小屋を建てたいと言うご希望でした。
「でも、日陰なのでバラが育つかな?と思って・・・。」とも
おっしゃっておられました。
ご希望と言えば唯一それだけで後は全てお任せします・・との事でした。

風格ある和風のお家とバラのアーチがあるお庭、
そして小屋をマッチさせなくてはなりません。

どっしり落ち着いたお家の風格が損なわれない様、
駐車場の床は一面シックな色合いの砂岩張りにし、
小屋の色も落ち着いた色合いにしています。
お庭のアクセサリーの役割をする鉢やバードバスも
シックな色合いや質感、フォルムがとても品のいい
ハンプシャーガーデンクラフトの物にしました。

小屋にはツルバラを這わせる為のワイヤー張りもさせて頂き、
構造物(エクステリア部分)ではグッとシックにし、
植物の成長と共に色合いがプラスされ、本当の意味での完成!
と言う風にさせて頂きました。

アーチには日陰に強い淡いピンクのバラ「ニュードーン」を植えさせて頂き、
成長を楽しみにされています。

資材や色合いを選ぶ事で、和風のお家と調和した
深みのあるお庭作りが出来た様に思います。

よく、「うちは和風の家だから洋風のお庭にしたいんだけど似合わないと思うのです。」
とおっしゃる方がおられますが、資材や色を選ぶ事でお家とマッチした
素敵なお庭が出来ると思うのです。

和風の家だから・・と言う事にこだわらず、
是非あこがれだけで終わらさず、
ご自分にぴったり来るお庭作りをされてみてはいかがでしょうか。

微力ながら一生懸命ご相談に応じさせて頂きたいと思います。

               saita
  









posted by I'm Garden at 21:07 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013.06.15.

至福の時

食事会7.jpg
目にも鮮やかなもみじのトンネルをくぐり、

食事会8.jpg
石畳のアプローチを歩きながらワクワク・・・

食事会6.jpg
食事会10.jpg
レストラン外観

食事会5.jpg
もみじのトンネルの向こうにあるレストランの正面玄関
始まるおいしい時間への期待・・・。

食事会11.jpg
レストラン内

食事会2.jpg
食事会1.jpg
食事会3.jpg
食事会4.jpg
先日友人からメールがあり私を連れて行きたいレストランがあるとの事。
そんな事言われちゃー期待しますよねー。
もちろん「行きますともどこへでも・・!」と返信。

こんな誘われ方って何かワクワクしますよねー。

着いた所は白壁の大きなお屋敷でした。
どうやらこちらで今日はランチを頂くとの事で
私の好奇心と期待度はグングンアップするばかり・・・。

大きな門をくぐるとこれ又広い敷地に重厚な和風の建物が立っていて、
さわやかなもみじのトンネルの石畳のアプローチの向こうでは、
わざわざシェフがお出迎えをしてくれていました。

こちらはオーナーシェフが育ったお家の米蔵をリメイクした
フレンチレストラン、その名は「五風十雨」と言うのだそうで
私も以前から色々な所で噂を聞き、とても気になっていたのでした。

中へ入ると素敵なアンティークのテーブル席がゆったりと並べられていて
レストラン内の穏やかな照明の明かりも心地よく、
落ち着いた大人空間のレストランでした。

席へつくとまず冷たーい豆しぼりのお手ふきを出して下さって、
その意外性が新鮮で「へーーーッ豆絞りなんだーー!」と2人でニコッ(^^)

肝心のお料理は美しく、素材の持ち味を生かしたやさしいお味で、
次々に出てくるそれぞれ違った味の手の込んだソースやハーブ使いに興味深々でした。

いつも慌ただしく過ぎる毎日、たまにはこうやってゆったりと時間を取り、
素敵な空間での食事はいいものですね!

次は私が誰かをお誘いしてもう一度訪ねてみたいと思います。

                    saita




















posted by I'm Garden at 16:05 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013.06.13.

苗が入荷して来ました。 bulbe

インカビリア シェロン.jpg
「インカビリア シェロン」これからが本番の花で、今からは草丈が伸び、
40p位の高さになるでしょうか・・・。
繊細な草姿がとっても涼しげで秋口まで楽しめます。

インカビリア ピンクフェアリー.jpg
「インカビリア ピンクフェアリー」 ピンクの花色のインカビリアです。
ホワイト、ピンクお好みでどうぞ!

ペニセタム パープル ファウンテングラス.jpg
「ペニセタム パープル ファウンテングラス」スッと草丈が伸び、
カラーも草姿もカッコイイ!
赤穂が出て来ると風にゆらゆら・・・大人っぽさが素敵なグラスです。

ラプテネラ プラッツブラック.jpg
「ラプテネラ プラッツブラック」 個性的な風貌、カラーがお庭や寄せ植えのアクセントになります。
背丈は低く密集してドンドン横へ広がって行く感じで増えます。
半常緑で冬場も楽しめます。

こんばんは! saitaです。
梅雨空はどこへやら・・・本当に雨が降りませんねー。
そして暑い毎日です。 
普段風邪一つひかない元気な私ですが、うたた寝をしていて
どうも風邪をひいたみたいです。
元気なのですが咳が長引いています。
何とかは風邪をひかないと言いますが、
その何とかではなかったとちょっとホッとしています。

お知らせ致しました様に夏の苗が入って来ました。
又、フラッと寄ってみてくださいませ。

この季節、体調を崩しやすいですのでsaitaの様に
どうか風邪をひかれる事のない様、健康管理にお務め下さいませー!

               saita

posted by I'm Garden at 20:24 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013.06.10.

アジサイの季節

カシワバアジサイ ・ アナベル.jpg
梅雨の曇り空やしとしと降る雨がよく似合うアジサイの花、
本当に素敵ですよねー。
写真はカシワバアジサイとアナベル。
今とても綺麗に咲いています。

グリーンの中に浮かび上がる
瑞々しい白の魅力ったらもう・・もう・・とにかく素敵なのです。
あーー!私にもっと表現力があれば・・・。
自分のボキャブラリーの無さを実感しておりますです。
残念至極でございます。

ジメジメ蒸し暑い梅雨の季節を素敵な季節に変えてくれるアジサイパワー、
私はこの魅力をお伝えしたくて
お庭作りをさせて頂く時にはよくこのアジサイ アナベルと
カシワバアジサイを入れさせて頂いています。

お庭の完成後梅雨の季節が楽しみになって下さればいいなーなんて思っています。
カシワバアジサイ1.jpg
今日から梅雨らしくなって来ると言う予報。
アジサイパワーに癒されまがら、
梅雨の季節を楽しみたいと思っているsaitaです。

                saita

posted by I'm Garden at 17:51 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013.06.08.

入荷のお知らせ・・ bulbeより

小物が幾つか入荷して来ました。

ポット1.jpg
鉢3個.jpg
雰囲気あるコンパクトな鉢です。
穴なしなので個性的な形の多肉を単植したり、寄せ植えも素敵です。

メッシュボックス1.jpg
色々な使い方が出来て楽しそうです。
bulbeでは壁に掛けてみたりしています。

レザー手袋.jpg
トゲのあるバラのお手入れをする時に便利な洗えるイギリス Briers社の
レザーの手袋です。saitaも愛用していますが、
バラのお手入れの時にはとても重宝しています。
サイズがS・Mとありますのでピッタリサイズをお選び下さい。

手袋ピンク・グリーン.jpg
ゴムがとてもしっかりしていてとても丈夫です。
こちらsaitaも愛用していますが、
滑り止め加工がされているので作業をしていても疲れ難く、
何度も洗って使っています。 
こちらもイギリス BRIERS社の物です。

サインプレート.jpg
お庭や鉢植えの草花やお野菜のネームプレートにいかがでしょうか。
お庭仕事が楽しくなりそうです。

bulbeのブログの準備が整うまで
こちらで入荷情報やbulbeの様子等をお知らせしたいと思います。
是非SHOPの方へお気軽にお越し下さいませね!

※bulbeの定休日 : 毎週水曜日 ・日曜日(第2・第4)
 明日6月9日 日曜日(第2)お休みとなります。
 お間違いのない様に宜しくお願い致します。
                  saita

posted by I'm Garden at 17:54 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013.06.06.

アジサイの季節

アジサイ1.jpg
アジサイ2.jpg
6月に入り、アジサイの花が咲き始めました。
・・・だから瑞々しいアジサイの花のご紹介かと思いきや
上の写真は実は去年のアジサイのドライです。

去年沢山のアジサイをドライにしました。
いくらドライにしても多すぎると言う事はなく
リースにしたり、こうやってディスプレイに使ったり・・。

ドライにしたばかりの頃は色も今より鮮やかで、
生花とは又違った魅力があります。

時間が経った今は色は少しずつ抜けて来てはいますが、
それでもとてもいい雰囲気を出してくれています。

これぞアフターガーデンの楽しみと言っていいのではないかと思います。

そもそも私はドライがあまり好きではありませんでした。
・・・と言うのも長くそこに置かれたドライの花は
ホコリっぽく感じられて仕方がなかったからです。

でも、アジサイの花のドライを初めて目にした時、
その絶妙な色彩の素晴らしさに感動したのでした。
アジサイの種類も特別なアジサイと言う訳ではなく
どこにでも咲いているポピュラーな日本アジサイです。

6月のアジサイの季節のアジサイは水分を多く含んでいるので
上手くドライにならない様に思います。
I'm Gardenではいつも11月になってもまだ咲いている立ち枯れのアジサイを
摘んで来てなるべく葉っぱを落とし、逆さまにして
日光が当たらない場所に吊るしておきます。
11月ともなれば1週間もしない内に綺麗なドライになります。

アナベルのドライは又ちょっとタイミングが違いますので
又別の日にお伝えする事にしますね!

アジサイのドライ、ご興味がある方は是非やってみて下さいね!
きっとその色彩の素晴らしさに魅了される事と思います。

                      saita





posted by I'm Garden at 19:17 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013.06.04.

アフターガーデンの楽しみ

クレマチス1.jpg
クレマチス2.jpg
クレマチス3.jpg
今日からお庭の工事を着工させて頂いているお客様のお庭で
咲いていたクレマチスがタネとなってフェンスに絡みついていました。

クレマチスは美しい花の季節が終わると、
とてもチャーミングなタネを付けます。

残念ながらお庭の工事の為撤去をしなくてはならなくなった
クレマチスですが、タネとなった姿もとても魅力的で
私にとっては花と同じ位愛おしく思います。

きっといいなーって顔をしていたのだと思います。
奥様が「saitaさん持って帰って下さい!」って言って下さり
そのタネをツルごと頂いて来ました。

リースにしても素敵だし、一枝だけガラスに挿してもいいかも・・とか
ガサッとカゴに入れてもきっといい感じ・・ってな具合に想像力は膨らむばかり。 
そんな事を考えている時って楽しいですよねー。

花だけではなく、花後も楽しまさせて頂いていると同じ植物だけど
2度命が吹き込まれる感じがして嬉しくなります。

アフターガーデンの楽しみに又触れさせて頂けた気がして
幸せな気持ちにさせて頂きました。
M様saitaはこんなに喜んでおります。
ありがとうございまーす!
                   saita













posted by I'm Garden at 18:29 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013.06.01.

bulbeの看板が出来上がりました!

看板2.jpg
看板1.jpg
先週土曜日にオープンしたライフスタイルショップ「bulbe」
何かにつけてこだわりが強い私達は
あーでもないこうでもないと注文が多く
オープンのその日までに看板が間に合いませんでした。
非常に業者さん泣かせな人達です。 
「クッ・・(>_<) いつもいつももし訳ないです!」

そんな看板が出来上がってきました。
でもこだわっただけありました。いい感じに仕上がってきましたよ!

アイアンのボードにアイアンフレーム、
ロゴや文字はアナログ感を出したかった為、
あえて手描きでお願いしました。

ロゴは球根(bulbe)から花を咲かせる大好きなヒヤシンス。
これも子供っぽくならない様に慎重に打ち合わせをして・・・。
ロゴや文字もあえて真っ白ではなくグレーがっかった白にして頂きました。

そうして出来上がった看板、「bulbe」の顔として
お客様をお招きし活躍してくれる事を願っています。

                  saita 






posted by I'm Garden at 16:12 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013.05.30.

バラ サマースノー

サマースノー2.jpg
サマースノー3.jpg
サマースノー4.jpg
サマースノー6.jpg
サマースノー.jpg
一昨年の冬小屋の横に植えたバラ、サマースノーが成長し
今年は小屋の屋根を覆う程になりました。
とても成長が早くちょっと油断をしている間に強い枝がビュンビュン伸び、
「ひぇ〜〜〜っ!!」って事になってしまっていましたが、
お花はとても素敵で幾重にも重なった純白の白い花びらが波打った様に咲き、
切り花としてもドンドン活用させてもらっています。

ここのところのビュルブのオープンや何かでバタバタしている内に
切り花用に摘む事はあっても気が付くとゆっくり鑑賞する事を忘れていました。

そうこうしている内にバラの見頃は割と短く、
アイスバーグもスノーグースもブルードネージュも
I’m Gardenのバラ達は見頃を終え、
パラパラと花びらを落とし始めてしまいました。

写真に収めようと思ったのに遅かりしーーーー!!
そして何とか写真に収める事が出来たのがサマースノーでした。

サマースノーはトゲも少なく扱いやすい様に思います。
I’m Gardenのバラのセレクトはとにかく扱いやすく強健である事。
トゲが鋭いとどうしても誘引や剪定も億劫になりがちになりそうなのと
庭にバラがある限り、やっぱり切り花としても楽しみたいので
気軽に庭へ出て行って素手で触っても平気で、花瓶に入れる時も
トゲの処理をしなくて済むので助かります。

そうは言っても魅力的なバラは沢山あって素敵〜と思いながら
横目でチラリ・・なんてやっています。

何だかんだ言っても美しい物には弱くすぐに誘惑されてしまう私saitaであります。

                 saita






posted by I'm Garden at 18:05 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013.05.28.

マロウを摘んで・・・

マロウ2.jpg
マロウ3.jpg
マロウ1.jpg
昨日までbulbeセンターテーブルのガラスの花入れに挿していた
アーティーチョークがすっかり元気がなくなってしまったので
今朝花を入れ換えました。
次は庭の大きく成長したマロウブルーの花の出番です。
ここ何日かであっと言う間に沢山の花を付けたマロウブルーは
去年この花でお茶を入れて楽しもうと思って植えた小さな株が
今年こんなに大きく成長してくれて、切り花としても楽しめる様になりました。

もちろんお茶でも楽しまなくちゃ・・です。
マロウの花のお茶はレモンの果汁が加わると色がブルーからピンクに
変わり、ちょっとしたティーパーティーのプチサプライズの様な演出が
出来て楽しいものです。

これから春から夏へと庭も変化して行きますがそんな庭の花達を
いつもshop「bulbe」のどこかに飾っていたいなーと思っています。
お気軽に覗きにお越し下さいね!

                   saita








posted by I'm Garden at 13:43 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。