2013.04.30.

雨上がりの取材

今日は朝からザーザーの雨模様、よく降りましたが
お昼前から雨も上がりそれまでの雨のおかげもあり
庭の木々や草花達は瑞々しくしっとりした趣きを
醸し出してくれています。
今の季節木々の新緑は本当に美しく、そんな中に居るだけで
身も心も癒される思いがしますねー。
フキとスモークツリー.jpg
スモークツリーの葉っぱには水滴が出来、キラキラととても綺麗で
足元のフキの瑞々しさと重なり何とも素敵な光景となっています。
フキとスモークツリーA.jpg
そんな雨上がりのI'm Gardenのお庭で
今日、西日本放送のラジオ番組の生放送の取材がありました。
取材の申し込みをお伺いしたのが3日程前でしたので、
何の心構えもなく今日の日を迎えてしまい、しかも一発勝負の生放送!
上手くお話出来たかどうだか・・。
その様子をスタッフの妙ちゃんが写真を撮ってくれましたが、
何か必死でしゃべっていますねー。
でも、インタビュアーの山下さんがとても楽しく先導して下さったので
リラックスしてインタビューをお受けする事が出来ました。
ありがとうございました。
取材.jpg

そんな春のお庭でのひとコマでした。

                  saita







posted by I'm Garden at 18:04 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013.04.29.

ちょっとお披露目

扉.jpg
↑ office入口にドアを付けました。 ちょっと重目の雰囲気で・・・。room1.jpg
room2.jpg
↑ 全くディスプレイも何も出来ていない部屋ですが、こんな雰囲気です。
 漆喰の壁に古材の梁、家具がようやく入ったばかりです。
 こちらのお部屋はLife styleshopスペースとなり、オープンに向け
 これから準備して行きます。
カウンター.jpg
↑ 今回増設したアイアンテラスの中にシンク付きレジカウンターを作ってもらいました。
 土を触った後にちょっと手を洗ったりするのに便利ですもんね!
 使わない時はカウンタートップと同じ素材のフタも出来る様になっています。
打ち合わせテーブル.jpg
↑ 打ち合わせテーブルです。 お部屋の離れたコーナーに2カ所取っています。
 棚にもまだ何も入ってないのでこれから皆で頑張らなくちゃ・・です。
 窓枠は今から変更する予定となっています。 業者さん泣かせですよね(>_<)

こんにちは! saitaです。
只今ゴールデンウィーク真っ只中、
お天気もよくお出掛けには最適ですね! 
道路もちょっと混んでいる様に思います。

先日ご案内させて頂いていたI’m Gardenリメイク工事が
ようやく完了し、今は外周りの石張りをしてもらっています。
それが完了するとお庭の工事に取り掛かって行きます。
まだまだディスプレイ等が出来ていなくて完璧ではありませんが、
ちょっとお披露目をさせて頂きました。

5月25日のLife style shopグランドオープンに向けてこれから
色々と準備を進めていく予定です。 
私達が行きたいお店作りを目指し居心地のいい雰囲気ある
空間作りを心掛けて行きたいと思っています。
こちらもお楽しみに!

もちろんI'm Gardenは今まで以上に外構やお庭のお仕事を
よりパワーアップして頑張って参りますので又、何でもご相談下さいませ。

※ 5月25日(土)26日(日)Garden Festa&Life style shop Grand Open
のご案内をnewsへupしましたのでご覧下さいませねー。

                   saita
                  







 
posted by I'm Garden at 12:15 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013.04.28.

ガーデンフィールズの春

パーゴラに絡まるキャロライナジャスミン。
正直、キャロライナジャスミンの魅力を発見した様な気がしました。
P1250669.jpg
P1250670.jpg
とってもナチュラルに咲いているチューリップ「ブロンズチャーム」
この自然な感じがいいですねー。
P1250682.jpg
石に誘引されている白モッコウバラ。
こちらは半日陰と言う事もあってかまだ蕾が多かったのですが、
石や木の扉との相性も抜群でいい雰囲気です。
P1250689.jpg
P1250691.jpg
「ギョリュウ」 しだれ桜を思せる雰囲気で存在感がありました。
垂れ下がった枝が風になびき美しかったです。
P1250695.jpg
P1250715.jpg
「黄モッコウバラ」もう見事と言う感じです。橋の両側に満開に咲くモッコウバラは
今が見頃、華やかさにおいては今の季節ガーデンで1番って感じでしたよー。
P1250681.jpg
P1250685.jpg
「ギボウシ・クサソテツ・ベアグラス・クリスマスローズ フェチダス」グリーンばかりですが、
大らかで瑞々しい雰囲気に安らぎます。
P1250674.jpg
カラースキームが美しい「メギ・アジュガ キャトリンズジャイアント・オレガ ノートンズゴールド」
やっぱりパープルとイエローのコンビネーションて合いますねー。そこへ銅葉が入ってきても
素敵な事に気付かされます。
P1250722.jpg
「メラレウカとエキウム」 メラレウカの穂先の紅とエキウムの微かに色づく穂先の紅に目が留まりました。
こう言った発見大好きです!
P1250725.jpg
前日の神戸とは打って変わってお天気に恵まれたガーデン散策。
春の陽射しも心地よく前日の雨もあってかガーデンの植物達は
瑞々しく輝いていました。

自然に逆らわないポールスミザーさんのガーデン作りには
友人も私もとても興味があります。
そしてガーデンフィールズの最後の春と言う事もあって、
私の友人は遥々千葉からこのガーデンを見る為にやって来てくれました。

春のガーデンフィールズはまるで野原に生えているかの様に
チューリップが咲き、クサソテツやギボウシのゆったりとした
瑞々しいグリーンの競演も素晴らしく、
日向のモッコウバラは今が満開で鮮やな景色を作り上げていました。

そして気が付けば園内黄色の花が割と多く、
お庭以外の洋服等にも最近黄色が気になり初めていた私にとって
素敵な刺激をもらった気がしました。

2人共時間の調整がつかない中、この日しかない!って事で
急遽決めた旅でしたが思いきって行って良かった旅でした。

宝塚ガーデンフィールズは今からが見頃だと思います。
閉園前最後の春のガーデンを是非散策してみてはいかがでしょうか!

              saita


















posted by I'm Garden at 12:18 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013.04.27.

神戸街歩き

P1250628.jpg
P1250629.jpg
↑ 宿泊していたホテルの中庭 
P1250642.jpg
↑ ホテルのロビーも照明をグッと押さえ、
  雰囲気もヨーロッパのお家にお邪魔した様で旅気分を盛り上げてくれました。
P1250620.jpg
P1250612.jpg
P1250621.jpg
P1250551.jpg
↑ こちらは雰囲気抜群の姉妹ホテルの外観。
  こちらも壁面のツタも見事でしたがお庭もよく管理されていて
  改めて植栽の効果を感じさせられました。
P1250590.jpg
↑ 真っ赤な玄関ドアとポスト、壁面を覆うツタのグリーンとのコントラストが
  目を引きました。
P1250592.jpg
↑ 道路の花壇に植えられた春の草花達、こんな風に公共の歩道の花壇に
  宿根草が植えられている場所を幾つか発見し、神戸の街の景観に対する
  考え方にレベルの高さを感じました。
  
今年のクリスマスに閉園する宝塚ガーデンフィールズを見ておきたいと言う事もあり
友人と神戸の三宮の駅で待ち合わせ1泊2日の旅行に出掛けました。
見たい所や好み、そして時々訪れるボケもよく似ている友人とはあーだこうだ1か所で
とても時間を取るので最後にはいつも巻かないと納まらなくなってしまいます。

2人のどちらが日頃の行いが悪いのか
神戸へ着いた1日目はずっと雨・・。
でも、そんな事にはめげない私達は持参していた小さな折りたたみの傘を差して
散策に出掛けました。

そして感じたのが神戸は街並みの至る所にグリーンが施されていて
そのクオリティーも高く、それを引き立てる構造物にもアイアンのフェンスが
施されていたりで街並みに高級感が感じられ素敵でした。

そして壁面をツル植物が覆い雰囲気がある建物も多く、
そのツル植物にプミラが多く使われていたのもとても新鮮でした。

気が付くと靴もパンツの裾もずぶ濡れでしたがそれはそれで
思い出に残る基調な時間となりました。

写真は翌日の朝散歩に出かけ撮った写真です。
前日とは打って変わっての爽やかなお天気でした。

香川から新幹線だと2時間足らずで行けてしまう神戸、
もう少し散策してみたくなる街でした。

             saita






posted by I'm Garden at 21:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013.04.21.

ペチコートスイセン バルボコジューム

ペチコートスイセン1.jpg

ペチコートスイセンの黄色が一際目を引きます。
ペチコートを広げた様な形をした花が愛らしいスイセンです。
背丈も低く20pにも足りない位でしょうか!

I'm Gardenの庭ではこう言った鮮やかな色の花は珍しい様に思いますが、
早春にこの黄色を見ると冬ボケから目が覚める想いがします。

春の訪れを告げてくれていたこのペチコートスイセンも今が満開で
この花が終わる頃には本格的な春の花達が咲き始め、
一気に庭が賑やかになります。

毎年微妙に変化して行く庭、今年はどんな顔を見せてくれるのか楽しみです。

今年の春、I'm Gardenは建物内をガラリとリメイクし、
お庭に張り出したアイアンテラスももう少しで完成します。
なかなかカッコ良く出来上がりつつあり楽しみです。
建物が完成すると今度はそれに伴ってのお庭もリメイクを予定しています。

ガラリと雰囲気を変えるI'm Garden、楽しみにしていて下さいね!
失礼、ちょっとハードル上げすぎかなー!
                 saita


posted by I'm Garden at 20:56 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013.04.18.

ドアノブ

P1250461.jpg
I’m Gardenのリメイク工事がドンドン進んでいます。
完成まで後一週間と言った感じでしょうか。
今日は左官さんいわく「OK!が出るかどうかその返事を聞くのに
心臓が止まりそうな位ドキドキします。」と言わしめてしまう程の
小難しい注文を聞いて頂きながらの壁塗り作業が終わり、
左官さんもホッとしている事だろうとお気持ちをお察ししている次第です。

今日は業者さんが「ドアノブはどれを付けますか?」と
色々持って来て下さいました。
こう言う建築パーツを目にするとテンションが上がります。

やっぱりアンティークの物は味わい深くドアノブ一つにしても
雰囲気があります。  「やっぱりこれだーーーっ!」と
アンティークのドアノブに決定!

工事もいよいよ最終段階に入り現場も慌ただしくなって来ました。
後少し・・・完成が楽しみです。

              saita




posted by I'm Garden at 19:17 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013.04.16.

都会のオアシス空間

A.jpg
商業空間でよく見掛けるオープンカフェ、
写真では分かり難いのですが、
黒のフロアーにグリーンのガーデンテーブル、チェア、
真っ白のパラソルが際立ち、大人の空間って感じが素敵でした。
素敵な空間に人は惹き付けられますものね!

ビルの谷間を利用した風を感じながらのティータイムは心地よく、
ひと時解き放たれ開放された気分になりました。
B.jpg
そんなやすらぎの空間に欠かせないのが植物の存在で、
置いている植物達に目が留まります。
繊細な落葉樹の枝に芽吹いたばかりの新葉が瑞々しく、
その足元を彩る草花達がさりげない華やぎを感じさせてくれていて、
都会の空間をさわやかに盛りたててくれていました。

この様な場所に行くと空間における植物の大きな役割を再認識させられ
益々頑張らなくちゃーと思わせられるsaitaでありました。

                    saita


posted by I'm Garden at 20:22 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013.04.13.

ルーベンス展

ルーベンス.jpg
こんにちは! saitaです。
ここ2日間上京をしていたのですが、
寒くてびっくり!
もうどんな格好をして行けばいいのやら・・
この時期の旅は服装が困りますねー。

今東京渋谷Bunkamuraでルーベンス展が開催されているので
行って来ました。 ルーベンスと言えばあの有名なアニメ、
「フランダースの犬」の主人公ネロが憧れた画家で
アントワープの教会で最後に念願のルーベンスの「キリスト降架」を見て
パトラッシュと共に天国へ召されると言う
涙無くしては見る事が出来なかったシーンを思い出します。

子供心に「ネロがそんなに見たかった絵ってどんな絵だろう?」って
思ったものでした。

光と影、深い色使い、ひと肌の温もりや
その場の温度さえも感じさせる力強い表現力の素晴らしさを
間近で感じる事が出来ました。
そしていつも思う事は絵は勿論の事額縁の素晴らしさです。
この額縁の役割はとても大きく責任重大の様に思います。
額縁次第で絵の見え方、感じ方も大きく違って来るに違いありません。
ふと・・お家とお庭の関係と同じだなって思いました。

「ルーベンス栄光のアントワープ工房と原点のイタリア」展
渋谷Bunkamuraで4月21日(日)まで開催中です。
興味がある方は覗いてみてはいかがでしょうか。

                saita









  
posted by I'm Garden at 14:52 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013.04.08.

ドンドン進んでいます。

先日ブログでもお話をさせて頂いたI’m Gardenのリメイク工事が
ドンドン進んでいます。 
I’m Gardenにお越し下さった方には
本当にご迷惑をお掛けしています。
今日も朝から左官さんが壁や土間を塗ってくれています。
リメイク2.jpg
部屋の壁を打ち抜いた為空間がとても広くなりました。
外壁も打ち抜いて今から出来るアイアンテラスと繋がる予定です。

リメイク4.jpg
アイアンテラスのベタ基礎打設工事の為コンクリートミキサー車登場です!
左官さん皆頑張ってくれています。

リメイク1.jpg
色って微妙・・・・。 実際どんな風に色が出るのかなー?
ちょっと心配・・。 お客様のお気持ちがよく分かります。

リメイク3.jpg
室内壁に塗る漆喰も届きました。
「城かべ」・・ 何だか「頭が高い!」「ハハーッ!!」て
正座をして頭を深々と下げたくなるネーミングです。 
壁のリメイクを何度も重ねて来た雰囲気に・・・が希望です。
きっといい感じになる・・うん・・間違いない!
完成が楽しみです。

I'm Gardenにお越し下さる皆様、
もう少しの間ご迷惑をお掛け致しますが、
いつも通りお仕事をさせて頂いていますので、
宜しくお願い致します。

                  saita

posted by I'm Garden at 11:24 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013.04.04.

春の寄せ植え

寄せ植えC.jpg
春の苗で寄せ植えを作りました。 
春と言う事で明るく爽やかな色合いで作ってみようと思って
斑入りのコデマリ ピンクアイスをまず手にしました。
それを基準に葉っぱの色や形、草丈等イメージに
合わせながら苗を選び組み立てて行きました。
使った苗は・・コデマリ ピイクアイス ・ チェイランサス ・ スカビオサ ・
チューリップポピー ・アイリッシュモス ・ ダイサンサス ブラックベア ・
ワイルドストロベリー ・オキナグサ ・ 等 

寄せ植えA.jpg
そしてもう一つはちょっとダークに・・・。
まず、深いピンク色の花ネメシア ダークマジェンダを手に取りました。
私はこう言った黒ピンク系や黒赤系のシックな大人色の花色が好きで
沢山苗が並んでいてもそう言った色に目が留まります。

今度はその黒ピンク系の花色のネメシアの苗を基準に
他の苗をイメージに沿って組み立てて行きました。
でも、ちょっとお行儀が良すぎな感じもして
もっと遊びがあってもいい気がしています。
それは次の課題として・・・
使った苗は・・ネメシア ダークマジェンダ ・ ユーフォルビア ブラックバード ・
タイム フォックスリー ・ セラスチウム ・ セントーレア ・
ワイヤーハート ・ コクリュウ ・ 等

色々な苗が出回る季節、春の寄せ植え作ってみませんか!

                saita






posted by I'm Garden at 18:51 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。